ガイア・地球に生きるスローライフの日々と民族楽器の音と・・スローライフを生きています
<< 東洋大学インド祭り | TOP | 2011年最後のメルマガになりました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
二人で眺めました、皆既月食
  教えられていた通り、昨夜9時45分にダウンジャケットと毛糸の帽子を出してきて庭に出ました。

すると、皆既月食と満月が重なり・・見たこともないような夢の世界が頭上で展開していました。

冬の始まりの夜。

 庭に出たときは、少しずつ地球の影が重なっていましたが、
まだまだ月光浴を身体で受け止められるほどの明るさでした。

「思ったより寒くないね・・」としばらく二人で夜空を見上げていました。

 月の光りで、外がセピア色に映っていました。
セピアカラーは、わたし達を遠い過ぎた時間へと連れて行ってくれるようで、
子ども時分のころを、感じていました。

なんとなく・・・ね。


なんだか、こんな風に・・していると
いま、世の中で起こっていること、
3月11日以来、ずっと頭から離れていない原発事故のこと、放射能汚染のこと・・
世界中で起こっている様々な不幸なできごとなどが、

とんでもなく小さなことのように思えてきました。

人間って・・・愚かな生き物・・

そんなことが、知らず知らずに心に浮かんでしまいました。


「そう言えば・・ふたりを暖かく包んでくれている、このジャケットは静岡の友だちがくれたものだし・・暖かい毛糸の帽子は、長男の友だちが何年か前に編んでくれたんだ・・」

ホント!あったか〜い!よ。

・・と感激にひたっていました。

だけど、20分近くも椅子に座っていると、冬の夜の寒さがシンシンと伝わってきました。

やっぱり・・寒い!
しばらくのあいだ、薪ストーブと豆炭こたつで暖まりました。

 何度か寒さと格闘しつつも、ちょうど真夜中くらいには
写真のような満月を見ることができました。

良かった!!


☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
JUGEMテーマ:日々のくらし

posted by Anjali Music | 17:04 | ガイアに生きる | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 17:04 | - | - | - |
コメント
伊藤美郷様
ITC指導者養成講座受講ご苦労様でした。
当方、先日の皆既月食につきまして、こんな好条件は、又と無い機会なのですが寒さに完敗し、当夜は全く月すら見ずに布団の中で震えておりました(笑)。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
2011/12/17 19:04 by MK
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://gaia-song.jugem.jp/trackback/403
トラックバック
ガイアのうたInformation
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
CATEGORIES
NEW ENTRIES
おすすめ本


☆ガンジス河上流の聖地で、ナーダヨギという音楽修行僧に弟子入りした5年間の生活を、綴りました。インドのこと、音楽のことを楽しく語ったとてもユニークな本です。
おすすめCD
Anjaliのうた
<ANJALI BAND初CD
Anjaliのうた>

心をつなぐ歌
<こころをつなぐ歌>

alaknanda
<シタールソロ・ALKNANDA アラクナンダ>

yatri2009
<大地のうた・YATRIヤトリ>
LINKS
MOBILE
qrcode
Search this site