ガイア・地球に生きるスローライフの日々と民族楽器の音と・・スローライフを生きています
<< 今日は新月・旧暦のお正月 | TOP | 信州筑摩三十三ヶ所観音霊場 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
東京都知事舛添さんのお話を聞きました

 昨夜、なんだか舛添さんの記者会見の映像を公朗が見せてくれました。2時間半という長時間だそう・・そんなに長い時間・・というか全部を見る気ははじめからなかったのですが、とりあえずどんなことを喋っているのかなぁ・・て、ちょっ興味がありました。

民放テレビ、NHK、新聞各社などそれぞれが細かい数字ほかをあげて質問していました。
 

・・・で、この舛添さんというお方のこと、わたしはとても良く理解できました。
 

 ほとんど全員の質問者に対して「それに関しましては、厳しく専門家から調べていただいてから・・・・・」、「第3者から厳しく調べていただいてから・・・」
もうそれしか言わない。質問者から「これは第3者というこではなくて、舛添さんご自身のご意見を・・・」と言っても、相変わらず「先ほどから申し上げていますように、それは、厳しく専門家から調べていただいてから・・・」
 

えらく難しい勉強をされてメチャクチャ頭の良い人のようですが、でもわたしはあまりのバカさ加減に、しまいには笑ってしまいました!!!

厳しく専門家に調べてもらうのじゃなくて、厳しく自分の良心にきいてみるんでしょ。(まあ・・ずいぶんと我の強いお顔をされているなあ・・とはテレビ他マスコミに登場されてから予々思ってはいましたけどね)

これほど愚かな人だとは・・・ね。ちまたで騒がれているように「金まみれのTOKYO OLYMPIC2020はロンドンに変更されるかもしれません・・・ね。


 話しはかわりますが、先週の日曜日15日に信州上田市にある真田家祈願所、海禅寺「聖天祭」にて奉納演奏をさせていただきました。

真田昌幸公が上田城鬼門除けの寺として海禅寺を建立して以来、境内にてお守りしている聖天さん。聖天さんとは、象の頭を持ったインドがルーツの神様で、密教独特の仏様です。ご本尊さまは大日如来様です。副住職さまが本堂、不動堂、聖天堂とご案内をしていただきました。

わたしは15年ほど曹洞宗詠賛歌を習っていましたが、最近その中で「花供養御和讃」というお唱えがとても心にしみています。

副ご住職のお話を伺いながら、今日はやはり「花供養御和讃」を・・と心が決まりました。わたし達みんなのこころにお花を捧げましょう・・(あんまり効き目ないかもしれないけど、都知事の舛添さんにも捧げたほうが良いでしょうか?)

そして公朗の奏でるシタールはたゆたうように、唄うように、みな様のこころにしみ入ったようでした。ありがとうございました。

シタール奉納演奏聖天祭@海禅寺
信州上田にある真田家祈願所、海禅寺「聖天祭」にて奉納演奏

 
posted by Anjali Music | 11:19 | スローライフな日々 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 11:19 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://gaia-song.jugem.jp/trackback/487
トラックバック
ガイアのうたInformation
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
CATEGORIES
NEW ENTRIES
おすすめ本


☆ガンジス河上流の聖地で、ナーダヨギという音楽修行僧に弟子入りした5年間の生活を、綴りました。インドのこと、音楽のことを楽しく語ったとてもユニークな本です。
おすすめCD
Anjaliのうた
<ANJALI BAND初CD
Anjaliのうた>

心をつなぐ歌
<こころをつなぐ歌>

alaknanda
<シタールソロ・ALKNANDA アラクナンダ>

yatri2009
<大地のうた・YATRIヤトリ>
LINKS
MOBILE
qrcode
Search this site