ガイア・地球に生きるスローライフの日々と民族楽器の音と・・スローライフを生きています
<< こんな夕暮れに | TOP | ムクゲ・木槿の殺菌力がこんなにすごい!!とは >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
シタール・レッッスンを再開します。

 お知らせです!

 

korolin

  

 
  

2011年3月以降、閉じていましたシタールレッスン「東京深大寺クラス」を、山梨県甲府市の自宅で再開いたします。

レッスンに通 われていた方々、新しくシタールのレッスンを始められたい方々、ご連絡をお待ちしています。

少し時間がかかりましたが、よろしくお願いいたします。

      連絡先:090−3585−3388 伊藤公朗 (メッセージでもOKです。)

 

参考記事:「東京深大寺クラス」の風景 「シタール合宿」 ↓

 

・・・前略

二人の生徒さんからレッスンの予約が入っていた。
終電もなくなってしまうし、当然時間的に無理。
それに、夜、二人のレッスンは音のこともあるし・・やっぱり無理。

一人の生徒さんは、ちょうど翌日仕事が休みなので泊まって次の日、ということに。
・・・で、
「こんどのレッスンは、一泊2日の合宿だからね」と言うことになった。

結局その夜は、詩人であるレッスン場を提供してくれている主と、彼女の息子(娘の夫)であるピアノ調理師と
近所に住んでいて、自転車でやって来た「京ことば源氏物語」の語り部と

すぐそばの自宅から、歩いてやって来たジャズピアニスト大口純一郎ご夫妻と、
そして、我らシタール合宿参加者4名の・・

過ぎ行く秋を忍びつつ・・なのか、始まったばかりの冬を楽しむ宵・・なのか
忘年会・・なのか?

とにかく心地良い大宴会だった。
深大寺でのシタールレッスンはこんな風なことが、結構多い。

でも、生徒さん達は確実に上達している。
のんびりと・・
ゆっくりと・・
そして
心から楽しみながら・・

 

 

☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

posted by Anjali Music | 13:58 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 13:58 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://gaia-song.jugem.jp/trackback/499
トラックバック
ガイアのうたInformation
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
CATEGORIES
NEW ENTRIES
おすすめ本


☆ガンジス河上流の聖地で、ナーダヨギという音楽修行僧に弟子入りした5年間の生活を、綴りました。インドのこと、音楽のことを楽しく語ったとてもユニークな本です。
おすすめCD
Anjaliのうた
<ANJALI BAND初CD
Anjaliのうた>

心をつなぐ歌
<こころをつなぐ歌>

alaknanda
<シタールソロ・ALKNANDA アラクナンダ>

yatri2009
<大地のうた・YATRIヤトリ>
LINKS
MOBILE
qrcode
Search this site