ガイア・地球に生きるスローライフの日々と民族楽器の音と・・スローライフを生きています
<< ムクゲ・木槿の殺菌力がこんなにすごい!!とは | TOP | ブログを引っ越しました! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ヒーリングミュージックのこと

わたし達、特に夫は40年以上インド音楽の演奏を生業としていますが、彼から聴いた少しおもしろい話をしてみようと思います。

音楽を使った古代の治療の話しでした。

 インドヒマラヤのガンジス河上流にある村、その村に天文台があって、夫はその天文台の主人と仲が良かったそうで、いろいろな話を聴いたそうですが、彼はまた占星術の大家でもあったそうです。

・・以下夫(伊藤公朗)の話です。

 

 天文台の主人は「インド音楽の持つ不思議な力は、まさにマントラ(真言)の持つ力と同じなんですよ」と前置きされると、話を始められた。

 ラーガという音階の音の配列は、決して偶然に生まれたのではなく、長い時の流れと歴史の中で必然的に生まれたものだという。そして個々のラーガの 持つ決められた時間に、正確にそのラーガを奏でると自然界(人間も含む)に本来あるべき調和がもたらされ、逆に時間を無視して不正確なラーガを奏でた場合 には、不調和を起こしてしまうのだとも言われた。

 ヴィーナ(インドの弦楽器)の音に耳をかたむけている野生の鹿たち。

 その話を聞きながら、おそらく古代人たちは心身ともに純粋無垢であり感受性も相当豊かだったのだろうと、想像した。時代が流れて現在に近づくにつ れて鈍感になり、自然に対する感謝を忘れてしまった現代人には、こんな話が通じるのかどうかは、僕自身にも何とも言えないのだった。

 

 

 そんな不思議とも思える力は、僕のようにまだまだ未熟な演奏家の音にも宿ることがあるよう で、コンサートに来て演奏を聴いていただいた方々の中にも、ステージを降りた後の楽屋などに、「腰痛が消えました」とか「肩こりが治りました」などと、わ ざわざお礼を言いに来て下さる方たちがいる。信じられないような話かも知れないが、事実で、むしろ当然と受け止めた方が自然なのかも知れない。

 

 最近というか、ここ10年〜20年くらい前から、花などの植物や様々な野菜に音楽を聴かせて、どういった影響を及ぼすかという研究があるそうだ。酒造りなどにも応用されているという話を耳 にされた方も少なくないかも知れない。西洋のクラッシックやジャズ、ロックやブルース、ポップスなどあらゆるジャンルの音楽を聴かせ、その成長ぶりや味な どを見るのだが、そんな中で植物や野菜をいちばんリラックスさせ、その成長を促すのがインド音楽だという研究結果が出ているらしい。

 

 日本でも、ヒーリングミュージックなどという表現を目や耳にされたことはないだろうか?いわゆる「癒しの音楽」というもので、それを聴けば心身ともにストレスから解放されていく・・というものだ。

 インドでは、数千年も前から音楽の持つ治癒力の研究がなされ、しっかりと体系化されて受け継がれてきていて、それはシタールに限ったことではなく、インド音楽すべてに共通している。

 

 

お時間のご都合がつきましたら、ぜひお出かけください。お待ちしておりま〜す。

 

<伊藤公朗シタールライブ>

 

7月12日(水)

at:<音や金時>杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1
Tel: 03-5382-2020

シタール演奏: 伊藤公朗 ・タンブーラ:伊藤美郷 
open:18:30
start:19:00 
charge:¥2300

 

☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:No Music, No Life

 

posted by Anjali Music | 18:42 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 18:42 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://gaia-song.jugem.jp/trackback/501
トラックバック
ガイアのうたInformation
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
CATEGORIES
NEW ENTRIES
おすすめ本


☆ガンジス河上流の聖地で、ナーダヨギという音楽修行僧に弟子入りした5年間の生活を、綴りました。インドのこと、音楽のことを楽しく語ったとてもユニークな本です。
おすすめCD
Anjaliのうた
<ANJALI BAND初CD
Anjaliのうた>

心をつなぐ歌
<こころをつなぐ歌>

alaknanda
<シタールソロ・ALKNANDA アラクナンダ>

yatri2009
<大地のうた・YATRIヤトリ>
LINKS
MOBILE
qrcode
Search this site