ガイア・地球に生きるスローライフの日々と民族楽器の音と・・スローライフを生きています
奄美まるごと情報局

  奄美大島の楽しい、美味しいを探すなら、奄美を満喫する人気WEBマガジン 
<奄美まるごと情報局>
に紹介していただきました!!!

みなさん、ぜひ「島においでよ」をダウンロード購入していただき、いつもあなたのそばに、おいてあげて欲しいデス!!
(1曲150円です)
namihey2
☆とても楽しい曲で、すでにお聴ききいただいた方々から、
「島に行きたくなった!」
「楽しい!踊りたい!!」
「優しい、いやされる!」など・・嬉しいご感想をいただいております。


<奄美まるごと情報局>とは
奄美大島の楽しい、美味しい、嬉しいコトを、みんなに知って欲しくて出来たWEBマガジンです。
人気の観光スポットや美味しいもの、宿泊先のホテル、グルメを探すなら、観光で奄美を満喫するなら、奄美まるごと情報局がおすすめです。

 
☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
JUGEMテーマ:No Music, No Life
posted by Anjali Music | 16:53 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
奄美島唄とインド音楽の楽しさ<奈美HEY!BAND>
<奈美HEY!BAND>はシタール奏者伊藤公朗が率いるバンドです。 インド音楽と奄美島唄の中に、同じ音と魂を感じた彼は、奄美島唄の唄者牧岡奈美を共に、新しい音の世界を発信しています。 ANJALI BANDのギターとヴォーカル他担当の伊藤快を加え、3人編成の楽しいバンドです。

奈美HEY!BAND
   牧岡奈美さんは奄美諸島、喜界島出身の奄美島唄・唄者です。

喜界島


2010年、第44回詩人会議新人賞を奄美市在住の佐藤誠二氏が受賞されました。
少し佐藤誠二さんのご紹介をしたいと思います。
初めて書かれた作品「島においでよ」がいきなり新人賞という大賞を受賞された佐藤さんは、その後2013年10月に佐藤誠二詩集「島においでよ」を出版されました。
その詩集のあとがきから抜粋いたします。↓

「今、私は島暮らしを満喫している。今、上京したとしたら、私は浦島太郎だろう。両親は島生まれで、私は「満州」生まれ、敗戦で島に引き揚げて来て、子供時分は島で過ごしたので、島っ子である。一時期島を離れたこともあったからUターン組だけど、終焉の地を島と定めたことに後悔はしていない。寧ろ戻る故郷があったことに幸いであったと思っている。

八つの島からなる奄美群島のなかで、奄美大島内の旧名瀬市はプチ都市としての機能をまま備えているので生活するうえで不便を感じることはない。
とは言え、生活環境改善のために人為的に自然が損なわれ、人と人とのつながり、人情だけは昔のままであって欲しいと願っているが、生活スタイルも大きく変わってしまっている。昨今頼りに昔を偲ぶということは、否定しようもなく老いたということの証しなのかもしれない。今回の詩集はその老いの所為でか、子供時分に遡っているものが大半を占めている。・・以下略」

詩集

     遠く奄美大島から届いた、「島においでよ」を懐かしくペー  ジをめくらさせていただきました。
    ページをめくれば、めくるほど「島」に
   住みたくなってきました・・・


新人賞を受賞された「島においでよ」(歌詞用に原文詩を短くしたり、少し手を加えましたので、ご了承下さい)を、
奄美島唄の唄者、島中(しまっちゅう)の牧岡奈美が三線をつま弾きながら、楽しくうたっています。
曲をつけたのはANJALI BANDの大和人(やまとんちゅう)の伊藤快。
Come to Amami!!  Go to Amami!!!!

「島においでよ」ネット配信しました! 試聴できます。 (i Tune/ Amazon Music 他で購入1曲¥150です)
牧岡奈美:うた・三線 / 伊藤公朗:シタール / 伊藤快:ギター・コーラス


☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
JUGEMテーマ:No Music, No Life
posted by Anjali Music | 11:18 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
2014年シタール奉納演奏
今年2014年は、Anjali Indian Musicにとっても大きな飛躍の年になった年でした。

最後の最後、明日大晦日に私たちがとてもお世話になって いる長野県茅野市にある「頼岳寺」でシタール奉納演奏をさせていただけることになりました!

12月31日夜11時ころからスタートします。
除夜の鐘も一緒に鳴りはじめます・・・


近くにお住まいの皆さま、ぜひ茅野市の頼岳寺へお出かけ になりませんか。

頼岳寺:長野県茅野市ちの上原1753
交通アクセス:http:// www.raigakuji.or.jp/ access.htm
☆中央道「諏訪インター」から車で5分ほどです。


今年2014年1月26日、頼岳寺様からAnjali Indian Musicの5枚目のCD「こころをつなぐ歌」を配布させていただきました。

皆さまのお越しをお待ちしています・・




JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!
posted by Anjali Music | 21:45 | ミュージックライフ | comments(1) | trackbacks(0) |
<Anjaliのうた>CD発売記念ライブ@東京
ダリア2014oct10月4日土曜日は東京日本橋です。
前回予定していた6月7日が大雨のために延期になったライブです。

日本橋の片隅にある世界の手仕事+食堂

ダリアロゴ

ANJALI BAND
伊藤公朗:シタール/スヴァラマンダラ
伊藤美郷:ヴォーカル
伊藤快:ギター/ヴォーカル
伊藤礼:シタール/スヴァラマンダラ/カホーン

at: <ダリア> 東京都中央区日本橋大伝馬町2-9
start:19:00
charge:¥2500+オーダー
お問い合わせ・ご予約:03-3663-3021
ダリア地図
ダリア食堂より・・
☆DALIA食堂特製のカレーやドリンクなどご用意して心よりお待ちしております。


音金メニューそして10月6日月曜日は、西荻音金ロゴ
マスターが心を込めて作るラムカレー、モモ(ネパール餃子)、チャパティを生地にしたオリジナルピザなど・・絶品です。
わたしは、ここでしか味あうことができないネパール料理をいただきに、ライブに付き添うこともたびたび・・です。

ANJALI BAND
伊藤公朗:シタール/スヴァラマンダラ
伊藤美郷:ヴォーカル
伊藤快:ギター/ヴォーカル
伊藤礼:シタール/スヴァラマンダラ/カホーン

at: <音や金時> 東京都杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1
start:19:30
charge:¥2700+オーダー
お問い合わせ:03-5382-2020
音金地図





<ダリア>も<音や金時>もとても気持ちのいい、
わたし達の大好きなお店です。
まだ足を運んだことのない方々・・ぜひ一度お出かけくださいませ。
心よりお待ちしております・・・

☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!
posted by Anjali Music | 14:55 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
<Anjaliのうた>リリース記念ライブ@築150年古民家ゲストハウス
アンジャリバンド富士川201410月3日金曜日の午後、山梨県南巨摩郡富士川町(旧増穂町)の山間にある古民家ゲストハウスでライブをします。

 山梨県のどのあたり・・かと言うと、甲府から静岡県静岡市へ至る国道52号線に沿って広がる町です。静岡への途中には、日蓮宗総本山の身延山久遠寺の門前町、身延町があります。

10月3日 ANJALI BANDアンジャリバンドライブ@WorldCafeGestHouse

伊藤公朗:シタール/スヴァラマンダラ・ 伊藤美郷:ヴォーカル・ 伊藤快:ギター/ヴォーカル ・伊藤礼:シタール/スヴァラマンダラ/カホーン

at:<WorldCafeGuestHoouse> 山梨県南巨摩郡富士川町高下1511
open:13:30  start:14:00
charge:¥2500/高校生¥1000 中学生以下無料 ☆おやつ付き
お問い合わせ:080-2569-4036(山口)/メールはこちら>>> worldcafeguesthouse@gmail.com
 

 わたし達も初めての場所でのライブなので、とても楽しみです。
また紅葉の絶景スポット、大柳川渓谷の自然散策がオススメだそうです。 渓谷には5つの滝と10本の吊り橋があり、新緑から紅葉まで、季節折々の素晴らしい景色が楽しめ、1時間弱で豊かな自然が満喫できるそうです。
 
 富士山の山頂から太陽の光が見える「ダイアモンド富士」。ゲストハウスが位置する高下地区はこの絶景ポイントで、「日出ずる里」とも呼ばれているとか・・。ダイアモンド富士が見られるのは冬至前後(12/16頃〜元旦くらいまで)期間のみです。

  築150年の古民家を改造して、ゲストハウスを始めたオーナー山口宗一郎さんは、カンボジアで日本語を教えていた時に、現地の人と旅人が交流するゲストハウスに心惹かれ・・愛知県の旅館で修行しました。その後再び日本語教師をしましたが、宿をやるため山梨県富士川町に移住されました。

 ☆オーナーの山口さんからのメッセージです。

「平日の日中ですが、是非ご家族連れで遊びに来てください♪前泊、後泊も可能です〜!良かったらついでに、富士山の見える古民家で薪暮らし体験をしてみてください」

☆当日みな様とお目にかかれることを楽しみにしております・・・

☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

posted by Anjali Music | 22:57 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
富士山を真っ正面に<古典ポラリー>?!!
古典ポラリーatMt.fuji ここ数日、甲府の帯那山のふもとは晴天続きだけど、ムチャクチャの酷暑は、少し遠のいています。


あさっての土曜日、富士山が眼に前に鎮座している画廊でシタールとコントラバスフルート他のライブをします。

「古典porary」というデュオの相棒はジャズフルート奏者の天田透さん。
天田さんは1988年にドイツに渡り、2010年に日本へ帰国されるまでドイツと日本で活動されていました。

公朗が天田さんと初めてセッションをしたのは、今は亡きABOさん(元jirokichiのオーナー)との3人でのライブセッションからでした。

ABOさんがつなげてくれた縁を「古典porary」として、
二人が織りなす音を、ABOさんはじっと耳を傾けてくれているって、いつも感じています・・・

まあ・・・個人的にも気が合う二人なので、いつも楽しいライブを堪能しています。


☆富士山が目の前です!圧巻!圧巻!!
松尾春海作の立雛、貝合わせ(「天然生活」の特集記事で 紹介されました。)、松尾一朝作のガラス作品もご覧いた だけます。


伊藤公朗:シタール
天田透:フルート・バスフルート・コントラバスフルート
 
☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
posted by Anjali Music | 09:52 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
ジュリーの「一握り人の罪」
今年の1月からしばらく遠ざかっていたけど、みんなに聴いてほしいので久しぶりに・・

わたし達の世代には、ジュリーってメチャクチャ『アイドル☆☆☆☆☆』でした。
どちらかと言うと、わたしはロックばっかり聴いていたので、「ダサ〜イ!!」って見てましたけど。
そのジュリーが、3.11以来、えらくかっこ良い!のです。
(菅原文太さんも。まあ・・文太さんは映画のなかでもかっこ良かったです。)


日本の芸能界とか音楽業界の中にいる人たちは、ほとんど反原発運動はおろか声を上げることだって、ほとんど不可能みたいなのに・・
仕事がなくなっちゃうから。アイドルの座から突き落とされるし。

もちろん、若い今の世代には、ピンと来ないと思いますがね。
忌野清志郎から始まって、三宅洋平、UA・・みんな頑張ってます。
わたし達の知り合いではなんと言っても、内田ボブ!




☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
 
posted by Anjali Music | 16:00 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
2014年初「音や金時」ライブはAnjaliBand
Anjali Band
2014年初「音や金時」ライブは、
Anjali Bandで来週水曜日22日です。

発売したばかりの「Anjaliのうた」から演奏します。

Anjali Bandとしては初めてのアルバムです!!

新しいを年を迎え、
気を引き締めて
ファミリーの心をひとつにして、がんばりま〜す。






Anjalicd ☆1月22日 水

player:AnjaliBand
at:音や金時
杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1

open:18:30
start:19:30
charge:¥2600+オーダー

お問い合わせ:03-5382-2020

ぜひお出かけくださいませ。
Anjali Band一同
伊藤公朗・伊藤美郷・伊藤快伊藤礼
心よりお待ちしております・・・


☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
JUGEMテーマ:No Music, No Life


 
posted by Anjali Music | 23:44 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
本日、1月11日CD発売です!!
Anjalicd
本日、1月11日
Anjali Bandの新しいCD<Anjaliのうた>発売です!

Anjali Musicとしては4枚目のアルバムです。

ご注文はメール、電話で受け付けております。
送料は無料です。

メールでのご注文>>>
Tel/Fax: 050−8002−7155

視聴できます。

みなさまのご注文をお待ちしております・・


 


☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
JUGEMテーマ:No Music, No Life

 
posted by Anjali Music | 11:00 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
明けましておめでとうございます。NewCD発売します。
Anjalicd 
明けましておめでとうございます。
旧年中はたいへんお世話になり、ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 1月11日発売予定です。
伊藤公朗が率いるファミリーバンドAnjali Band.

   インドの大地と大自然に育まれ、共鳴しあう響きが<Anjaliのうた>で誕生しました。

伊藤公朗:シタール、スヴァラマンダラ
伊藤美郷:ヴォーカル
伊藤快:ヴォーカル、ギター、エレクトリックギター、ベース、カホン
伊藤礼:シタール
伊藤裕理:コーラス
伊藤愛莉:ヴォイス

☆全曲視聴できます!

1.あなたがほしい
2.白い雲
3.心のほかには
4.森を歩く
5.ウーシカ
6.三つの宝もの
7.旅立ちへ
8.こんな夕暮れに

☆<Anjalのうた>のご注文はこちら>>>


 Anjali Bandのメンバーは、家族です。
  1985年に、息子ふたりを連れてインドに留学し、帰国後は信州の山奥に、古民家を借りて10年ほど暮らしました。ちょうど兄が小学校入学直前、弟は保育園入園前のころでした。スクールバスのバス停から子どもの足で30分ほど歩いて通っていました。帰りはその山道が兄弟の遊び場になったようで、時には1時間ほどかかったりで、少し心配したりもしました。今でも息子たちはその山暮らしのことが、よほど心に残っているようです。
 
  2011年3月11日の東京電力福島第1原子力発電所の事故は、わたし達家族にとっても、今までに体験したことのない深い衝撃を受けました。今までぼ〜っと通り過ぎていたことのそれぞれが、「目を逸らさずに、生きてゆくのですよ」と、小さな声ですが、いよいよはっきりと語ってくれました。
  アルバムの最後に入れた曲は、公朗の師匠、ナーダヨギD.R. Parvatikar(通称ヴィーナ・マハラジVeena Maharaji)スワミジから伝えられたものです。2000年リリース『YATRI』に収録した「こんな夕暮れに」をAnjali Bandバージョンで入れました。2012年にこの世に生まれてきてくれた、新しい家族も元気な声で参加。わたし達を導いてくれているようです。13年前に出した時は、まさか家族でこの歌を歌い、演奏するとは想像もしていませんでした。

  本当に・・・人生とは生きてみなくてはわからないものですね・・・
 ありがとう・・・
そして、スワミジに家族全員 心から感謝の気持ちでいっぱいです。
地球に育まれ生きていくすべての子ども達に、優しく明るい未来が訪れますことを日々祈っています・・

 


☆<ガイアのうた>を応援してください。ランキングに参加しています。
2つクリックをお願いします)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ人気ブログランキング
JUGEMテーマ:No Music, No Life
posted by Anjali Music | 10:00 | ミュージックライフ | comments(0) | trackbacks(0) |
ガイアのうたInformation
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
CATEGORIES
NEW ENTRIES
おすすめ本


☆ガンジス河上流の聖地で、ナーダヨギという音楽修行僧に弟子入りした5年間の生活を、綴りました。インドのこと、音楽のことを楽しく語ったとてもユニークな本です。
おすすめCD
Anjaliのうた
<ANJALI BAND初CD
Anjaliのうた>

心をつなぐ歌
<こころをつなぐ歌>

alaknanda
<シタールソロ・ALKNANDA アラクナンダ>

yatri2009
<大地のうた・YATRIヤトリ>
LINKS
MOBILE
qrcode
Search this site