ガイア・地球に生きるスローライフの日々と民族楽器の音と・・スローライフを生きています
Profile
Anjali Music
伊藤美郷

☆1974年にヨーロッパ、中近東、アジアへの旅。
最後に立ち寄ったインドに魅せられ、知らず知らず・・フト、気が付くと世の中から外れてしまいました。
死語?で言うと、「ドロップ アウト」

 今で言うフリーターでお金を貯めては・・旅、を繰り返し、1977年にシタールを学びにヒマラヤでナーダヨギに弟子入りをしていた伊藤公朗と、 1982年、インドで結婚しました。

 ヒマラヤ玄関口リシケシを起点に、公朗と共にヒンドゥー教の聖地を巡礼しながら数年間暮らしました。

 インドからの帰国後は、ヒマラヤの気候によく似た信州に家族(夫、子供2人)と共に移住、20数年間を過ごしました。
 旅と大自然の暮らしで出会った人々の暮らしを詩に書き下ろし、夫の作品の他、スタンダードなバジャンにのせて歌っています。

 オリジナル曲を収録したCD「YATRI」を2000年リリースしました(2000枚)が完売、2009年に再リリースをさせていただけました。

また2010年から、夫伊藤公朗のシタール&スヴァラマンダラ、長男( 伊藤快:シンガーソングライター)、次男(伊藤礼:シタール奏者)の4名で、 ANJALI BANDを結成して活動しています。
 2014年1月ANJALI BANDの初めてのアルバム「Anjaliのうた」をリリースしました。
ANJALI BAND

・・民族楽器の音と・・スローライフを生きています。

 もっと詳しいプロフィールは、こちらをご覧ください>>>>>


☆演奏、コンサートの依頼などはブログ右下のよりご連絡ください。
             お待ちしております・・・


私の連れ合いです↓↓↓

伊藤公朗

☆偶然耳にしたシタールの音に、やりたいことが見つかりインドに行くことにした。捨てるものなんか何もなかった・・・
ガンジス河上流、ヒマラヤの聖地バドリナートで、楽器を抱えてナーダヨギに弟子りをした。
1977年のことだった。
 もっと詳しいプロフィールは、こちらをご覧ください>>>>>

mixi伊藤公朗コミュニティ>>>> 


ガイアのうたInformation
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
CATEGORIES
NEW ENTRIES
おすすめ本


☆ガンジス河上流の聖地で、ナーダヨギという音楽修行僧に弟子入りした5年間の生活を、綴りました。インドのこと、音楽のことを楽しく語ったとてもユニークな本です。
おすすめCD
Anjaliのうた
<ANJALI BAND初CD
Anjaliのうた>

心をつなぐ歌
<こころをつなぐ歌>

alaknanda
<シタールソロ・ALKNANDA アラクナンダ>

yatri2009
<大地のうた・YATRIヤトリ>
LINKS
MOBILE
qrcode
Search this site